文字サイズ
開院以来、1年365日診療を続けています※整形・内科のみ)
皮膚科は月曜午後のみの診療・もの忘れ外来は水曜午後のみの予約診療 ※祝祭日は休診)

見出し

もの忘れ外来

最近、こんな症状が気になりませんか?
〇 日付・曜日がわからなくなったり、顔は分かるのに人の名前が思い出せない。
〇 物の置き忘れ、水道やガスの閉め忘れ、薬の飲み忘れなど、忘れ物が多くなった。
〇 なんとなくぼんやりとして、元気がない。好きだったことに興味や関心がなくなってきた。


もの忘れ・認知症について不安・心配がある方が、気軽に受診し、相談できます。
認知症の早期発見・早期対応にお役立てください。


診察の流れ

① 予約
  当外来は完全予約制となっております。
  お電話(045-741-2511)または直接1階・受付でご予約ください。

〇 受診時にお持ちいただくもの 〇
 ・当院診察券(お持ちの方)
 ・保険証
 ・問診票(事前に御記入頂いた方)
 ・お薬手帳(お持ちの方)


  なお、受診時は必ずご家族の同伴をお願いしております。
  患者様おひとりでは受診できませんので、ご注意ください。

② 来院
  受付を終えられたら問診票を御記入頂きます。
 (事前に御記入頂いてお持ちになるとスムーズです)⇒もの忘れ外来問診票

③ 診察
  患者様、ご家族様を含めての問診と認知症のスクリーニング検査(長谷川式簡易
  知能スケール)を行います。
  問診票に基づいて、整理をして頂くと良いでしょう。
  その後、必要に応じて血液検査、画像検査などの各検査を行います。
 (MRIは予約制となっているため、2回目の受診にて撮影いたします)

④ 再診
  CTもしくはMRIにて画像撮影後、次回の受診で診断結果の説明を行います。