文字サイズ
開院以来、1年365日診療を続けています※整形・内科のみ)
皮膚科は月曜午後のみの診療・もの忘れ外来は水曜午後のみの予約診療 ※祝祭日は休診)

見出し

リハビリテーション科

当院では入院、外来患者さまへのリハビリテーションを行っております。

入院リハビリテーション
●手術や外傷後、入院中の活動量の低下などが予測される場合、医師よりリハビリが必要と判断された患者さまに対してリハビリテーションを行います。

外来リハビリテーション
●対象
運動器疾患
頸椎症、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、変形性関節症、五十肩、スポーツ外傷等

●外来リハビリまでの流れ
1.整形外科へ外来受診していただき、診察を受けます。
2.医師よりリハビリが必要と診断されると、理学療法士へリハビリ内容等についての指示が出ます。
3.理学療法士と相談して予約を取り、リハビリ開始となります。

●外来リハビリについて
外来リハビリは予約制で行っております。
初回時に予約のみを取っていただき、2回目以降はリハビリ後に次回の予約をしていただきます。
実施時間は約20分、マンツーマンで行います。
頻度は必要に応じて異なりますが、基本的に週に1~3回程度となります。
初回時、月初めはリハビリ実施計画料がかかり、料金が変わる場合がありますので、予めご了承ください。

●受付時間
【午前】09:00~12:20
【午後】14:00~16:40
※予約のキャンセル、変更をする場合は事前に当院へご連絡ください。
TEL:045-741-2511(代)

リハビリテーション科からのお知らせ

当院では、スリングセラピー(写真)という身体を天井から吊るすアプローチも行っています。こうする事で患者さん自身の身体の重みを取り除く事ができ、普段働きにくい深層筋(インナーマッスル)を無理なく活動させられるようになります。深層筋が働くようになると、不良姿勢を改善することができ、腰だけでなく、肩・膝などの痛みの改善が期待できます。

理学療法士
Inter Reha社:redcordへのアクセス

<<当院でのリハビリテーションの特徴>>

・身体の仕組みを考慮した治療
・患者さんの能力に応じた負荷
・スリングセラピー
・マンツーマンのリハビリ