文字サイズ
開院以来、1年365日診療を続けています※整形・内科のみ)
皮膚科は月曜午後のみの診療・もの忘れ外来は水曜午後のみの予約診療 ※祝祭日は休診)

見出し

泌尿器科

横浜東邦病院泌尿器科 H29.4月以降の診療予定
午前
09:00~12:00


逢坂
村上
土屋

土屋
(第一/第三土曜)
午後
14:00~17:00


逢坂

黒田


夜間
18:00~20:00







※平日が祝祭日にあたる場合は、「休診」とさせていただきます。

☆当院では、内視鏡検査を痛みの少ないファイバースコープで行っています。☆

2009年9月より膀胱鏡検査が痛みの少ない軟性膀胱鏡で行えるようになりました。



・おしっこが出にくい。
・おしっこが近い。
・おしっこに時間がかかる
・おしっこに行きたくなると我慢できずにもれる。
・おしっこに血が混ざる。
・おしっこをする時、またはした後痛い。
・脇腹や下腹部が痛い。
・PSAが高いと言われた、前立腺癌が気になる。
・ED(勃起障害)が気になる。
・STD(性病)が心配。

などなど、その他の事でも気軽に御相談下さい。
診療科目

排尿障害
前立腺肥大症、過活動膀胱、神経因性膀胱、尿道狭窄など
感染症
膀胱炎、腎盂腎炎、尿道炎、急性前立腺炎、慢性前立腺炎、精巣上体炎
尿路結石
尿管結石、腎結石、膀胱結石など
前立腺癌、膀胱癌、腎癌、腎盂・尿管癌、精巣腫瘍など
その他
ED(勃起障害)、陰嚢水腫、包茎の相談など
EDの診療は実費診療(保険がききません)となりますので御了承下さい。

お仕事などで忙しい方は水曜日の夜間診18:00~20:00や土曜日をご利用下さい。
(H26年4月からは夜間診は火曜日となります)

泌尿器科は担当医が途中で変更になることはありません。十分検査をした上で治療の仕方を患者さんと相談しながら決めていくことをモットーにしています。

特に当院では、「おしっこの出が悪い」症状でお困りの前立腺肥大症の患者さんの治療を手術も含めて積極的に行っています。思い当たる症状がおありでしたら気軽に御相談下さい。

泌尿器科医長  松本 太郎 (日本泌尿器科学会認定専門医)