文字サイズ
開院以来、1年365日診療を続けています※整形・内科のみ)
皮膚科は月曜午後のみの診療・もの忘れ外来は水曜午後のみの予約診療 ※祝祭日は休診)

ブログ

勉強会も定期開催しています

勉強会・連絡会議など
皆様こんにちは。
横浜東邦病院 事務スタッフの坂本です。


前回は10月のイベントとしてつらつらと書き殴っておりましたが、今回も少し抜けていた、各種勉強会のお話でも。
これまた10月下旬くらいまで遡ってしまいますが、まずは恒例となりましたAED講習会の様子をお届け!







私も毎回手伝っているので、ちらっと後学のために消防署が行なっている救命講習を受けてみました。
まずはお手頃なところからということで、普通救命Ⅰ、講習時間は3時間ほどで終了します。
講習内容としてはAEDを用いた心肺蘇生法や、異物が詰まってしまった際の除去や止血法等を簡単に学びます。
参加される方はマラソン大会へ参加される方など、スポーツ・外出時の不測の事態に備えて知識を身に付けようと考えて受講される方が多いようです。
講習を担当頂いた消防士の方曰く、「救命法といっても自分自身は助けられない。しかし受講を広めて周りの人たちが正しく使用できるようになれば、結果的に自分自身を救うことができる。そのために講習の受講を広めることは大切なことである」(意訳) とのこと。
折角覚えた知識なので、上級も受けてみようかなーと思考中です・・・

私が受講したのは鎌倉市の消防署ですが、鎌倉市では今年、コンビニへのAED設置を進めていっております。
横浜市でも定期的な講習会の実施、そして自治体単位でのAEDの設置も進めています。

ちなみに当院のAEDは、入り口入って真正面!自動精算機の左横に設置されています!(定期報告)




もしもの時のために、普段行く施設などの設置場所を覚えておくといいかもしれませんね!




横浜市港南区最戸1-3-16
TEL:045-741-2511
メール:info@yokohama-toho-group.org
Facebook
https://www.facebook.com/yokotohp