文字サイズ
開院以来、1年365日診療を続けています※整形・内科のみ)
・2018年4月より皮膚科外来が月曜午後・木曜午後診療へ拡充されます
・もの忘れ外来は水曜午後のみの予約診療 (※祝祭日は休診)

ブログ

防災週間です

日記
皆様こんにちは。
横浜東邦病院 事務スタッフの坂本です。


本日で8月とはサヨナラして9月へ足を踏み入れようとしております。
9月1日は防災の日!ということで、8月27日からの1週間は防災週間となります。
当院でも今週の頭から災害時のぼり旗の掲出訓練を実施しておりますので、
のぼり旗の役割、この機会に御周知ください!

 


さて、今回はのぼり旗以外にも災害時のための備えを行なっておりましたので、一緒に御紹介します。

先日発生致しました西日本豪雨の影響で、地震のみならず水害に対する備えもお考えの方も多いかと思います。
病院勤務の身からすると、まび記念病院さんの被災を映像で拝見し、すぐ横に大岡川の流れる当院でも水害とは隣り合わせであり、
有事の際にはどのように行動するか?ということを考えるに至った次第です。
(先の台風の時は少し水が入ってきているところも見受けられたので、対策いたしました!)

そして病院のみならず、職員の周辺などでも有事の際には安全の報告や安否の確認などを行う必要があります。
その際の連絡手段を確保する必要がある、ということで、院内での災害時の連絡手段の確立を目指し、話し合っています!




具体的な策としては、前回の災害の際は通話は混雑により困難でしたがネットワークは問題なく繋がっていたとの情報から、
yahooなどにあるような災害時伝言板のようなシステムを導入し、災害時はそこに情報を集められるような枠組みを作ってみよう!
といった試みです。

スマートフォンの普及から、連絡手段がかなり多岐にわたるようになりました。
こういったデバイスをうまく活用して、有事に備えていきたいですね。




先日より1階受付前にて募集しておりました西日本豪雨の義援金の募集も終了いたしました!
今回も事業団を通して募金を行わせて頂きます。
皆様の暖かいご支援、誠にありがとうございます。
詳細につきましては別途お知らせいたします。


最後に、院内広報誌のうめだより、2018年夏号が完成しました!
待合室での待ち時間などに是非お手に取ってお読みください!

今年も表紙は上大岡の大賀の郷ひまわりフェスタにて撮影してきました。
毎年キレイなひまわり畑が見れていつも開催を心待ちにしているイベントです。
もっと有名になりますように!



横浜市港南区最戸1-3-16
TEL:045-741-2511
メール:info@yokohama-toho-group.org
Facebook
https://www.facebook.com/yokotohp